グラスファイバー成型の強固な窓/マーヴィン・インテグリティシリーズ

インテグリティ・シリーズTOP >  お知らせ >  台風・自然災害に備えた「ガラス対策」できてますか?

お知らせ NEWS

2019/04/12

台風・自然災害に備えた「ガラス対策」できてますか?

MARVIN COASTAL COMPLETE

マーヴィンの“タフ”なガラス「ストーム・プラス」

アメリカのハリケーン地域では「ストーム・プラス」が広く採用されています。

 

「ストーム・プラス」は厳しい性能試験をクリアしています。

社内試験の動画はこちら → https://www.youtube.com/watch?v=1z9SMyU-9Eg

 

まず、2.4メートルの2x4角材をガラスに加撃するエア・キャノン試験を行います。

その後、ダメージが残る状態に、

強弱をランダムにつけた台風のような風圧を何度も、何度も繰り返し与えます。

 

大切なのは、決して貫通しないこと。

 

また、「ストーム・プラス」は破損した場合でも損傷部分が粒状になります。

一般的なガラスは破損部分が鋭利になるため創傷、場合によっては切断等の大けがを引き起こすことがあります。

左 = 一般的なガラス      右 = マーヴィンの「ストーム・プラス」

 

一方、「ストーム・プラス」は破損をしても粒のようになるため

万が一の時にも、安全面で大変優れています。

 

 

マーヴィンの「ストーム・プラス」について (PDF)

http://www.marvinjapan.co.jp/upload/files/%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%81%AE%E3%80%8C%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%80%8D%E3%81%94%E7%B4%B9%E4%BB%8B.pdf

マーヴィンの「ストーム・プラス」DP値表 (PDF)

http://www.marvinjapan.co.jp/upload/files/X%83g%81%5B%83%80%83v%83%89%83X%81%40DP%92l.pdf

*マーヴィン社のインテグリティ・ブランド用の“タフ”なガラス「インパクト」もご用意しています。

 

 

 

 

 

一覧